【11月3日開催】鉄道の日イベント@関鉄水海道車両基地

2014年10月27日22時25分 更新
Check

常総線開業101周年

[1]常総線[2]のどかな空間を走るローカル鉄道

笑顔を乗せて、未来へ運ぶ

単線、ディーゼル車両…いわゆるローカル鉄道の代表格『関東鉄道常総線』。1913年11月1日より営業が始まり、今年で101年目の新たなスタートを切る。単に古いだけではなく、世界大戦や高度経済成長を支えてきた常総線は、ところどころに歴史と文化を残す。時代の流れとともに、まちの栄枯衰勢を映してきたその車窓は、これから何を映すだろう…。
そんな関東鉄道常総線は、11/3に水海道車両基地を公開しちゃうイベントを開催。チビッコから大人まで楽しめる催しが準備されているとか。

イベント情報

車両基地公開イベント

  • 日時:11月3日(日)10:00~15:00
  • 場所:関東鉄道常総線 水海道車両基地
  • 詳細:車両展示、クレーン実演・整備工場公開、グッズ販売、特設フードコート、キハ102乗車会、レール切断実演・展示、軌道自転車体験etc…
  • 無料シャトルバス:水海道⇔車両基地⇔TX総合基地(TX基地でもイベント開催とか)

施設情報

会場名 水海道基地
住所 茨城県常総市水海道高野町字金山351番地1
駐車場 なし(無料シャトルバスをご利用下さい)
地図


大きな地図で見る


関連記事もチェック!
Check
この記事へのコメント